Thermal Grizzly Kryonaut 1g(TG-K-001-RS)のレビュー

Thermal Grizzly Kryonaut 1g(TG-K-001-RS)のパッケージ

CPUグリス Thermal Grizzly Kryonaut 1g(TG-K-001-RS)のレビューをします。
性能などを知りたい方は、さらっと読んでいってください。

スペック
熱伝導率12.5W/mk
導電性
容量約1g

製品情報ページ

購入時の価格は、1,018円でした。

スポンサーリンク

レビュー

Thermal Grizzly Kryonaut 1g(TG-K-001-RS)の製品内容

製品内容はグリス本体、へら、マニュアル。
※マニュアル内と付属のへらは別物

へら塗りもいけなくはないですが、塗りやすい部類ではないです。

米粒サイズを出して、CPUクーラーで押し広げる方法でも十分伸びてくれるので、こちらをオススメします。

性能比較

すぐ下のグラフは、先日行ったCPUグリス6製品の性能を比較してみた(2015年9月版)の結果。

CPUグリス6製品の性能比較結果(グラフ)

下記は以前行ったCPUグリス8種類の性能を比較してみた(2014年10月版)の結果。

CPUグリス8種類の性能比較結果のグラフ

※2015年9月版と2014年10月版では、検証機のスペックが違うので単純比較はできません。

思ったこと

2014年10月版のチャンピオンだったMX-4を抑えて、第1位となりました。
グリス選びに迷ったら、どちらかを選べば間違いないでしょう。

塗りやすさも欲しいならMX-4、冷却重視ならThermal Grizzly Kryonautという選び方でよいかと思います。

CPUグリス関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。