GTX 980 TiはGM200-310が採用され、オリジナルファンモデルも登場か?

自作PCのアイキャッチ

Nvidia GeForce GTX 980 TiにはGM200-310が採用され、オリジナルファンモデルが登場するかもという噂が入ってきました。

私は、TITAN Xと同じGM200-400でくるものと思い込んでいたので、少しびっくりしています。

ただ、現状ではGM200-310のスペックは明らかにされておらず、性能面での違いも不明です。

TITAN X>GTX 980 Ti、それともGTX 980 Ti>TITAN Xとなるのでしょうか?

まぁ、分からないことを心配しても意味が無いので、続報に期待しましょう。

クーラーについては予想していましたが、こうしてオリジナルファンが登場するかもというニュースが出るのは喜ばしいです。

冷却能力の向上や大幅なクロックアップ版ビデオカードの登場が期待できるので。

価格については、TECHPOWERUPで$600-650辺りではないかと書かれています。
私の予想は$699ですが、安い方に外れるなら大歓迎です。

スペック比較
GTX TITAN XGTX 980 TiGTX 980
GPUGM200-400GM200-310?GM204-400
CUDA Cores3072?2048
TMUs192?128
ROPs96?64
コアクロック1002 MHz?1127 MHz
ブーストクロック1089 MHz?1215 MHz
メモリークロック1753 MHz?1753 MHz
メモリバス幅384bit384bit256bit
メモリーGDDR5 12GBGDDR5 6GBGDDR5 4GB
TDP250W?165W
補助電源8pin + 6pin?6pin + 6pin
出力端子1x DVI, 1x HDMI, 3x DP1x DVI, 1x HDMI, 3x DP1x DVI, 1x HDMI, 3x DP
価格$999?$549

Nvidia GTX 980 Ti Features GM200-310 GPU, 6GB of GDDR5 – Will Debut With Reference And Custom Coolers (WCCFTECH)

NVIDIA GeForce GTX 980 Ti confirmed to feature 6GB memory (VIDEOCARDZ.COM)
NVIDIA GeForce GTX 980 Ti Silicon Marked “GM200-310” (TECHPOWERUP)

スポンサーリンク

思ったこととか

先日までGTX 980 Tiを買う気満々だったのですが、FarCry 4とGTA Vのストーリーをクリアしたら萎えてしまいました。

今年後半にやりたいゲームもなく、ゲーム熱も若干冷め気味なので、Pascal世代までGTX 980で持ちこたえようかなという気分になっています。

GTX 980 Tiをスキップすることで浮くお金は、Samsung SM951-NVMeか、Fostex HP-A8のどちらかにまわして、レビューを書く予定です。

ただ、SM951-NVMeは未発売、HP-A8を買う予算も貯まっていないので、今すぐではありません。

追記

2015/05/09追記
ちなみにGTX 980 Tiは5月16~26日にローンチされ、GTX 980との間にGTX 980 metal enhanced versionが投入されるという噂もあります。
Nvidia to launch GeForce GTX 980 Ti next month, GeForce GTX 980 Metal in the Works (KITGURU)

私個人は、この噂は怪しいと思っています。
6月頭のCOMPUTEX Taipeiで、AMDの新GPU発表があると言われているので、そちらに合わせた方が話題性があるでしょう。

また、GTX 980 metalの存在にも疑問があります。
そう感じる理由は、投入する価格帯がなさそうに見えるから。

もちろん、GTX 980 Tiの値段を高め(例えば$799)に付けたり、GTX 980の値下げを行って、隙間を作る手もありますが。

まぁ、現状で出ている情報なんて、どれも噂レベルの話なので、何が正しいのか誰にも分からないんですけど。