AMD 2015年第2四半期の後半に新GPUを投入

自作PCのアイキャッチ

AMDのCEO Lisa Su氏が、「新GPUは今四半期(4-6月)の後半」と述べました。

これにより、R9 300シリーズ及びR9 390XがCOMPUTEX TAIPEI 2015(6月2日~6月6日)で発表されるという噂が現実味を帯びてきています。

前々からあった噂ですが、AMDのCEOが発言したことは大きな進歩でしょう。
特に390Xを待ち望んでいるユーザーにとっては。

AMD to talk about next-gen GPUs later this quarter
AMD Preparing “New Graphics Launches Later This Quarter”

あとは、R9 390Xがどの程度の性能を有しているのかが気になるところです。
以前あったリークでは、TITAN Xを越える結果でした。

AMD R9 390X, Nvidia GTX 980 Ti and Titan X Benchmarks Leaked – GTX 965/ 960 Ti Shows Up Too

ただ、上記以外にベンチマークはリークされていないので、真偽の程は分かりません。
性能に関しては、今後のリークに期待といったところでしょう。

個人的な願望を言えば、R9 390X>TITAN Xという状態が望ましいです。
そうなれば、NVIDIAは本気をだした上でGTX 980 Tiをリリースしてくるでしょうから。

その結果として、GTX980 Ti>TITAN Xとなってくれたら嬉しいのですが、流石に夢見すぎでしょうか?

GTX 780 Ti>TITANみたいな前例もありますし、不可能ではないと思うんですけどね。

今から6月のCOMPUTEX 2015まで、ワクワクが止まりません。

追記

2015/05/15追記
R9 390Xの発表は、COMPUTEXではなく、E3(06/16~06/18)で行われるのではないかという噂が入ってきました。
※WCCFTECHでは6月24日と記載があります。

AMD Fiji-based graphics card not coming to Computex
AMD’s Radeon R9 300 Series Landing by June 18 – Fiji XT’s Possible Release Date Spotted

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。