ASUS SABERTOOTH X99を公開

ASUS SABERTOOTH X99の表側、裏側、I/Oパネル画像

ASUS SABERTOOTH X99が公開されました。

SABERTOOTH X99は、X99チップセット搭載のATXマザーボード。
高耐久を謳うTUFシリーズに属する製品で、ボードがアーマーに覆われているところが特徴。

ASUS SABERTOOTH X99の表側、裏側、I/Oパネル画像
ASUS REPUBLIC OF GAMERS (Facebookページ)より引用。

CPUIntel Socket 2011-v3 Core i7 Processors
チップセットIntel X99
フォームファクタATX
メモリ8 x DIMM,最大64GB
DDR4 2400/2133 MHz Non-ECC, Un-buffered Memory
拡張スロット3 x PCIe 3.0/2.0 x16
1 x PCIe 2.0 x4
1 x PCIe 2.0 x1
ストレージ1 x M.2
1 x SATA Express(SATA3と共用)
8 x SATA3
LANIntel I218V
Realtek 8111GR
AUDIOAbsolute Pitch 192kHz/ 24-bit True BD Lossless Sound
その他8 x USB 3.0
8 x USB 2.0/1.1
2 x USB 3.1/3.0/2.0
保証5年

ASUS SABERTOOTH X99製品情報ページ(英語)

スポンサーリンク

思ったこと

カッチョイイ、でももったいない感じを受けます。

そう感じた理由は、Intel LAN x2ではないことと、発表の時期です。

なぜIntel + Realtek LANなんでしょうか?
このクラスを買うユーザーなら、ちょっと高くなってもIntel LAN x2の方を選ぶ気がします。

あとは、もっと発表が早ければ良かったのにということ。
もし、Haswell-E発売時にラインナップされていれば買ったかもしれません。

まぁ、色々な事情があるのでしょうが。

さいごに

オーバークロックはしない、耐久性や安定性が欲しいというユーザーの選択肢としてはアリだと思います。
保証が5年もありますし。