ASRock X99搭載mini-ITXマザーボード X99E-ITX/acを公開

ASRock X99E-ITX/acのパッケージ,マザーボード,CPUクーラーの写真

ASRock X99E-ITX/acが公開されました。

同製品は、X99チップセットを搭載したmini-ITXマザーボード。
USB3.1やUltra M.2を備えるのが特徴。

サイドフロー型のCPUクーラーがバンドルされます。

ASRock X99E-ITX/acのパッケージ,マザーボード,CPUクーラーの写真
ASRock (Facebookページ)より引用

画像で分かる範囲のスペックは下記。

チップセットIntel X99
ソケットLGA2011-v3 Narrow ILM
フォームファクタmini-ITX
メモリDDR4 x2
拡張スロット1x PCI Express x16
ストレージUltra M.2 (PCI Express Gen3 x4)[32Gbps] SATA3 x6 (うち2つはSATA Expressと共用)
SATA Express x1
LANIntel LAN x2
IEEE 802.11ac対応?
その他USB3.1 x2
USB3.0 x4
USB2.0 x2
7.1ch Audio

※2015/03/16時点ではメーカー製品情報ページが公開されていません

スポンサーリンク

思ったこと

久しぶりにASRockの本気を見たという感じです。

これまでのX99マザーボードはMicroATXが最小だっただけに、今回のmini-ITXは衝撃的でした。

ニッチな製品ではありますが、意外と売れるのではないでしょうか?

価格次第な面もありますが、6コア、8コアのCPUで小さいPCを組みたいという方は結構いる気がしますし。

個人的には、贅沢なマザーボードだと思っています。

5960X,5930KはPCI Expressを40レーン、5820Kは28レーン使えるにもかかわらず、X99E-ITX/acでは最大20レーン(ビデオカード+Ultra M.2)しか使わない(使えない)のが、そう思う理由です。

私は貧乏性なので、レーンを使い切らないともったいないと、つい考えてしまいます。

注意点

LGA2011-v3ソケットですが、Narrow ILMなので一般的なオリジナルCPUクーラーは使えません。

今現在、販売されている製品では、Noctua NH-U12DX i4,NH-U9DX i4,NH-D9DX i4 3Uぐらいしかないと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。