2014年に買って、満足度が高かった製品TOP5

Logicool G502本体

さっきamazonの注文履歴を確認したら、今年は20回使用していました。
他の通販も合わせると50回ぐらいになるでしょう。

そうなると一週間に一回ぐらいのペースで通販していることになります。
結構使っているものですね。

他の方はどのくらいのペースで通販を利用しているのでしょうか?
気になるところです。

この記事では、2014年に買って、満足度が高かった製品TOP5を紹介します。

スポンサーリンク

1位 Logicool G502

今年一番満足度が高かったのは、Logicoolのゲーミングマウス G502。

ゲーム専用に買いましたが、あまりに扱いやすいので普段用としても使用しています。

私の手にジャストフィットするので手放せません。

欲を言えば、深いホイールクリックを採用してほしかったです。
※G502のホイールクリックは浅め

【レビュー】Logicool G502 チューナブル ゲーミングマウス

2位 コクヨ アリオス(ALIOS)

コクヨ アリオス

PC作業用に買ったデスク コクヨ アリオス(ALIOS)が2位となりました。

机の上が広々として作業がしやすい、これに尽きます。

以前使っていた小さいデスクが、いかにストレスだったかを気づかせてくれた製品です。

コクヨ アリオス(ALIOS)のレビュー

3位 オカムラ Visconte(ヴィスコンテ)

オカムラ ヴィスコンテ前面

OAチェア オカムラ Visconte(ヴィスコンテ)が3位。
長時間作業していても疲れにくい点がとても良かった。

ただ、ヘッドレストのありがたさを感じる製品でもありました。
※Visconteはヘッドレストオプション無し

ちょっと休憩したい時にヘッドレストがないのは、やはり寂しいものです。
休憩した感にも差が出る気がします。

今すぐ買い替える予定はありませんが、次はヘッドレストがあるチェアを買うでしょう。

オカムラ Visconte(ヴィスコンテ)のレビュー

4位 パイオニア BDR-209JBK

パイオニアの光学ドライブ BDR-209JBKが4位。

理由は、とにかく安定していること。

ディスクとの相性問題が全く出ていないので、ストレスフリーです。
動作音が静かになったこともポイント高し。

Pioneer BDR-209JBKのレビュー

5位 SANWA SUPPLY TAP-TST8

ワットモニター SANWA SUPPLY TAP-TST8が5位。

自分が使っている電気代が目に見えるようになるので、節電への意識が変わります。

以前はパソコンを24時間点けっぱなしでしたが、使用しない時はスリープにするようになりました。

【レビュー】SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8を買ったので、早速自作PCの消費電力を計ってみた

まとめ

1年間を振り返り、買ったものを満足度順に並べるのは楽しい作業でした。
ぜひ、他の方にもオススメしたい。

この作業の利点は、自分が満足するものの傾向が見えてくること。

私の場合、使用頻度・時間の多いPC周りにお金を使うと満足度が高いようです。

欠点は、使った金額を計算するのが怖くなること。

通販利用回数が少ない人はそんなことないかもしれませんが、多用している人にとっては恐怖でしょう。

Logicool G502本体

お役に立ったら、シェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。