BackWPup+Dropbox環境の人は、今すぐアップデートを

WordPressのアイキャッチ

WordPressのバックアッププラグイン BackWPupですが、Dropbox環境で使用している場合、2014年11月後半からエラーが出るようになっています。

このエラーは、Dropbox APIの変更によるものです。

正常に動作させる為には、下記2つの作業が必要となります。

  • BackWPupを最新版(現在のバージョンは3.1.4)にアップデートする
  • APIキーの再取得と再設定を行う

作業手順

1.WordPressダッシュボード>更新からBackWPupのアップデートを行います。

2.WordPressダッシュボード>BackWPupのジョブ>編集をクリック。

3.宛先: Dropboxタブをクリック。

4.Dropboxの認証を削除をクリック。
BackWPup Dropbox設定画面01

5.Dropboxにアプリ認証コードを取得をクリック。
BackWPup Dropbox設定画面02

6.新しいタブが開かれるので許可をクリックして、コードを取得します。

7.コードをコピペして、最下部の変更を保存をクリック。
BackWPup Dropbox設定画面03

8.認証済み!になります。
BackWPup Dropbox設定画面04

作業はこれで終了です。
実際にバックアップを行い、正常動作するか確認して下さい。

WordPressのアイキャッチ

お役に立ったら、シェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。