XSERVERに導入されたmod_pagespeedを試してみた

その他のアイキャッチ

XSERVER(エックスサーバー)で新たに導入された高速化機能 mod_pagespeedを試してみました。

この記事では、mod_pagespeed導入前、導入後のサイト表示速度を計測して、比較レビューを行っています。

計測するページは、下記の2つ。

表示速度の計測にはGTmetrixを使用。
各ページを5回ずつ計測します。

mod_pagespeed設定とは
Google社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed」を使用して、Webサイトの表示速度を向上させる機能です。

「mod_pagespeed設定」を有効にすると、ファイルを圧縮してデーター転送量を削減する、同種のファイルを一まとめにして無駄な通信を削減するなどの最適化処理を実施します。

この最適化処理により、Webサイトにアクセスしたブラウザはページのロード時間を大きく短縮でき、Webサイトの表示速度改善を図ることができます。
XSERVER(mod_pagespeed設定とは)より引用

スポンサーリンク

計測結果比較

TOPページの計測結果比較
導入前 導入後
1回目 3.60 3.58
2回目 4.79 4.02
3回目 5.49 5.29
4回目 4.44 3.56
5回目 3.38 3.07
平均 4.34 3.904
記事ページの計測結果比較
導入前 導入後
1回目 6.23 4.08
2回目 5.80 5.73
3回目 6.40 6.21
4回目 5.81 5.20
5回目 5.49 6.01
平均 5.946 5.446

思ったこと

TOPページでは-0.436秒、記事ページでは-0.5秒という結果になりました。

もう少し良い数値が出れば、ヨッシャーという気持ちになったのでしょうが、そこまでではありません。

体感では、ちょっぴり速くなったかなという感じです。

まぁ、mod_pagespeed設定をONにするだけで、表示速度向上が望めると考えれば上出来でしょうか。

設定方法は、XSERVER マニュアル:mod_pagespeed設定で、詳しく解説されています。

mod_pagespeedは、2014/11/17(月)より、エックスサーバーが運営する下記のサーバーで利用出来ます。

  • エックスサーバー
  • シックスコア
  • X2
  • wpX

該当サーバーを利用の方は一度試してみてはいかがでしょうか?
仮に効果が無くても、設定をOFFにすれば良いだけですし。

その他のアイキャッチ

お役に立ったら、シェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。