ASUS RAMPAGE V EXTREMEが発売開始

自作PCのアイキャッチ

2014/09/13(土)より、ASUS RAMPAGE V EXTREMEが発売開始となりました。

ゲーマー・オーバークロッカー向けとして大人気なシリーズなだけあって、ほとんどのショップで既に売り切れています。

予約分だけで完売というショップも有るようです。

この記事を書いている時点で、注文可能なのはamazonのマーケットプレイス位でしょうか。

まぁ、売れ筋の製品なので、ショップも頑張って再入荷を試みるでしょう。
DDR4メモリみたいな長期間の品切れは無い気がします。

RAMPAGE V EXTREMEのスペック
CPUIntel Socket 2011-v3 Core i7 Processors
チップセットIntel X99
フォームファクタEATX
メモリ8 x DIMM,最大64GB
DDR4 3300(O.C.)/3000(O.C.)/2800(O.C.)
/2666(O.C.)/2400(O.C.)/2133
拡張スロット4 x PCI Express 3.0 x16
1 x PCI Express 2.0 x16(x4 mode)
1 x PCI Express 2.0 x1
ストレージ8 x SATA3 (6Gb/s)
1 x SATA Express
1 x SATA Express (ASMedia)
1 x M.2
LAN1 x Intel I218V
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac対応
AUDIOROG SupremeFX

メーカー製品情報ページ

思ったこと

RAMPAGE V EXTREMEを買えなかった人が確保すべきは、DDR4メモリかと思います。

CrucialのDDR4-2133なんかは、割と在庫が有るみたいですが、OCメモリは絶望的な状況です。
高クロックの物は特に。

私は8月末に、G.Skill F4-3000C15Q-16GRRを注文しましたが、まだ到着していません。

当初の納期(1~2週間)を過ぎたので、ショップに問い合わせた所、入荷は未定だそうです。

私はメモリの入荷を待つことに決めましたが、オススメはしません。
数週間以上かかる可能性が高いみたいですし。

メモリが手元に届くのはいつになることやら。
10月に届けば御の字、下手したら11月とかになってしまうかもしれません。

お願いだからG.Skillさん、もっと頑張って生産して下さい。