GIGABYTE X99 SOC FORCEを公開

GIGABYTE X99 SOC FORCE本体とパッケージ

GIGABYTE X99 SOC FORCEの画像が公開されました。

同製品は、オーバークロック向けのマザーボード。
GIGABYTE GA-Z97X-SOC ForceのX99版という感じでしょうか。

GIGABYTE X99 SOC FORCE本体とパッケージ
画像は、GIGABYTE Tech Dailyより引用

スペックは下記。(見た目で分かる限り)

  • メモリスロットは8本。
  • PCIE x16が4本。PCIE x1が3本。
  • SATA 3.0 x10。(SATA Express x2と共用)
  • Intel Gigabit LAN搭載。
  • UEFI DualBIOS搭載。
  • M.2スロットが1本。
  • SLI,CrossFire対応。

思ったこと

GIGABYTEは、公式Facebookページで情報を出してくれるので、良い感じです。

このマザーボードで、気になったのは、M.2スロットの部分。

20Gb/sと印字されている様に見えます。
※デフォルトのM.2の最大転送速度(理論値)は、10Gb/s。

ASRockのUltra M.2(32Gb/s)みたいな扱いになのでしょうか?

M.2の規格を越えるSSDを使いたいユーザーにとっては、マザーボードの選択肢が増えるので、朗報かもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。