ELECOM KBR-001BUのレビュー

ELECOM KBR-001BUのパッケージ

ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャーを買ったので、かんたんにレビューをします。

この製品は、静電気でホコリを取るタイプの掃除用具。
一般的にはOA・AV機器周りで使用します。

スポンサーリンク

レビュー

購入時の価格は291円。
色は青のみ。
ELECOM KBR-001BU メーカー製品情報ページ

全長30cm。
その内ブラシ部分が約17cm。
ELECOM KBR-001BUのサイズ

吸着力が非常によく、サッと撫でるだけでホコリが取れます。
それでいてホコリ離れもよいので、メンテナンスは掃除後に外で振れば終了。
水で洗う必要もありません。

以前、これより小型なELECOM コンパクトブラシ KBR-006のレビューを書きましたが、大きい分KBR-001BUの方が使い勝手がよく、性能的にも優秀です。

KBR-001BUを買ってから、KBR-006の出番がぐんと減りました。

KBR-001BUを机の上に置いても、意外と気になりません。
気になる方はフックにでも掛けておけばよいでしょう。

どちらにせよ、手の届く範囲に置いておくことをオススメします。
私はこれを買ってから、こまめに掃除をする癖が付きました。

まとめと注意点

デスク周りの掃除はこれを買っとけば間違いありません
キーボードでもモニタでもバッチコイって感じです。

注意点としては、優しく撫でるように使うこと。
ブラシ自体はとても柔らかいですが、中に軸があるので、力を入れると傷がつきます

また、静電気が発生するので、PCパーツに使うのは厳禁です。
パーツの掃除にはエアダスターを使いましょう。